臨床試験を実施しているひざサポートコラーゲンの魅力

青汁を販売している会社が膝の痛みを緩和してくれるサプリメントを製品化しています。

通販の部分でも大ヒットになっている製品です。

膝の軟骨成分をサポートしてくれる有効成分を効率的に摂取できます。

具体的にはヒアルロン酸・コラーゲンペプチド・コンドロイチンです。

機能性表示食品にも指定されています。

今回は【膝サプリでは数少ない臨床試験を実施しているひざサポートコラーゲンの魅力】についてまとめておきましょう。

◇機能性表示食品とは、科学的な根拠があることをベースに商品パッケージに機能性を表示できるものを消費者庁に届け出ている製品のことをいいます。

※関連記事はコチラ≫≫≫トクホの次は…機能性表示食品制度がスタート

パッケージに記載されている「膝関節の働きを助ける」のは科学的根拠に基づいているから表示できるわけです。

ひざサポートコラーゲンには保存料や甘味料の成分も一切入っていません。

◇臨床試験をせずに、テレビコマーシャルであたかもイメージ戦略で販売している製品も多いです。

こちらの製品は裏付けがあります。

これが髙い評価になっている……でもあります。

販売会社は青汁の元祖です。

長年にわたって自社で研究開発をしているから安心できます。

この膝サプリを摂取することによって膝関節の痛みを緩和したり、曲げ伸ばしの運動を助けることが期待できます。

製品が安全に一定の品質が保たれるようにGMP認証を受けた工場で製造されていますから安全性の高いことも髙い販売実績の裏付けになっています。